ギターは、それ一本で幅広い音色を奏でることができ、様々な音楽を楽しめるので、趣味にはとてもおすすめです。

趣味としてギターを弾く魅力と始め方
趣味としてギターを弾く魅力と始め方

趣味としてギターを弾く魅力と始め方

ギターは、様々な音楽のジャンルで親しまれ、一人でも大人数でも演奏を楽しむことができます。一人で弾き語りをすることもできますし、仲間を集めてセッションすることも出来ます。このギターの魅力はどんな点にあるのかというと、ギターはそれ一本で、いろいろな音色を出すことができます。メロディと同時に和音、そしてベースと一人で弾いているとは思えないくらい奥の深い演奏ができます。そして、激しいロックからゆったりとしたフォークソング、またはクラシック音楽、フラメンコ、ジャズなど、あらゆる音楽のジャンルを幅広く楽しむことができます。

そこで趣味としてギターを始めたいと思った人のためにギターの選び方のコツを紹介します。それは、影響を受けた憧れのアーティストを参考にする方法です。アーティストに憧れて、ギターを始めたいと思ったのなら、やってみたいと思う音楽のジャンルも同じでしょうから、好きなアーティストのギターを参考にすれば間違いありません。そして、練習ですが、一番手軽なのはマニュアル本などを買って独学する方法です。しかしこれは初心者には少しハードルが高いかもしれません。できれば、身近にいる経験者に教えてもらう方がいいでしょう。もし、そういう人がいない時は、サークルや教室に通ってみましょう。同じようにギターを始めた仲間に出会えて、練習意欲も沸き立つでしょう。ぜひ、ギターを弾く喜びを味わってみてください。

関連サイト